icon 外国語出力対応

各言語エンコードやUNICODEに対応
各言語エンコードやUNICODEに対応
Excel対応の言語であれば、定義内の「CsvEncoding」欄にコードを記載するだけで外国語にも対応することが出来ます。
Excelで対応する各言語に対応
区切り文字や小数点はExcelで設定
Excelの設定から変更出来るため、小数点の挿入は「セルの書式設定」、区切り文字の設定は、「区切り位置」から変更することが出来ます。
元号や各国独自の日付形式はExcelで対応
Excelの「セルの書式設定」の表示形式ないにある日付から設定したい形式、国を選択して頂ければ簡単に形式を変更することが出来ます。